読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZTE Blade V6 カメラ(レビュー)LINE Camera を使おう

ZTE Blade V6

こんにちは!

 

simフリースマホの ZTE Blade V6 のカメラについて見ていきます.

 

アウトカメラ:1300万画素

インカメラ:500万画素

 

とのことです.まぁ,どうでもいいです.

数値よりも体感の方が重要.

 

でも,iPhone 5s と比較すると,それぞれのセンサーサイズが0.33です.

iPhone 5s が800万画素ですから,

おそらく,センサーサイズ0.33には,800万画素くらいが最適なのでしょう.

素数が大きすぎると,鮮やかさが失われるなどの弊害があります.

 

Blade V6 のカメラアプリで撮影すると,画像が薄くなります.

全く鮮やかではありません.

 

なので私は,アプリ「LINE Camera」を使っています.

エフェクトを「オリジナル」から「ナチュラル」に変えて撮影するだけです.

確かにナチュラルに撮影できます.

かなりオススメです.

 

LINE Camera は,撮影時にエフェクトを掛けることもできるし,

撮影後の写真にエフェクトを掛けることもできます.

 

LINE Camera では,iso感度を設定できません.

露出補正はできます.

 

露出補正は,

+3  +2  +1  ±0  -1  -2  -3

など数値を変更すると,明るくなったり暗くなったりするアレです.

 

逆光で写真が暗くなってしまう時に,

+の値に変更すれば,明るく写すことができます.

 

露出とは,

一つのレンズを固定した時,

F値シャッタースピードiso感度

という3つの数値の組み合わせで決まります.

スマホには,何かしらのエフェクトもかけているかもしれません.

 

 

Blade V6 のカメラアプリのiso感度

自動,100,200,400,800,1600 のいずれかに変更可能.

1600 に設定すると,夜道も明るく撮影できます.

 

露出 =(F値シャッタースピードiso感度,何かしらのエフェクト?)

と成分表示しておきます.

 

デジカメだとF値は設定できますが,

スマホではF値を変更できません.

というか,私は変更できるスマホを知りません.

 

F値が小さいと,明るく撮影できます.

 

例えば,

iPhone 7 のF値:1.8

iPhone 6s のF値:2.2

です.

 

Blade V6 のF値は,2.2です.

 

だからと言って,iPhone 6s と Blade V6 で似たような写真が撮れる訳でもありません.

F値もレンズに依存します.

iPhone 6s と Blade V6 は,きっと異なるレンズを用いているのではないでしょうか.

 

Blade V6 の露出 = (2.2 ,シャッタースピードiso感度,何かしらのエフェクト?)

と書けます.

 

露出補正の変更をすると,

シャッタースピードiso感度が自動で変更されます.

ただし,iso感度を「自動」に設定していた場合です.

シャッタースピードは,私たちは設定できません.

iso感度を,例えば800に設定していたら,

シャッタースピード(と何かしらのエフェクト?)だけが変更されます.

 

LINE Camera の場合は,

シャッタースピードiso感度も設定できません.

露出補正の変更をすると,

シャッタースピードiso感度の2つが変わります.

 

シャッタースピードを変更できるカメラアプリがあると楽しいかもしれません.

例えば,シャワーの水を撮影するとき,

シャッタースピードを変えると,

水が滑らかに繋がった様子,一方で水がぶつ切りになった様子を撮影できます.

で,撮った写真は,LINE Camera でエフェクト「ナチュラル」に変更.

 

ちなみに,Blade V6 のカメラアプリで,

「ISO」を「自動」以外に変更し,

「露出」を「+3」にしてシャワーからの水を撮影すると,

水が若干ぶつ切りになった写真ができます.ただし,暗い写真になります.

一方,「露出」を「-3」にすると,

水が滑らかに繋がって撮影されます.ただし,明る過ぎる写真になります.

 

 

以下,Blade V6 のカメラアプリの「露出」と「ISO」の設定方法です.

 

1.カメラアプリを開きます.

 

f:id:presidentonton:20161218161033p:plain

 

2.左下の歯車マークをタップ.

 

f:id:presidentonton:20161218161047p:plain

 

3.すると,画面中央に幾つかの設定が出ます.

「露出」をタップすれば,露出の変更ができます.

 

4.次に,上部中央のカメラのマークをタップします.

 

f:id:presidentonton:20161218161052p:plain

 

5.上ような画面が出るので,上にスワイプします.

 

f:id:presidentonton:20161218161055p:plain

 

6.「ISO」をタップすれば,iso感度を変更できます.